ラットエンジニアリングの作業日誌


自転車、部品の自作レポート
by rat-eng
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

チタンフレームの自作

Titanium、、、パイプの手作りをがんばっています。
日曜日の夜に更新します。できるところまでやって更新。
かかるんだよ、時間が、、、。
e0105001_1562978.jpg

[PR]
by rat-eng | 2008-05-10 15:07 | 作業日誌 | Comments(8)
Commented by forestbig5 at 2008-05-12 23:07
パイプから作成?ですか??
素人には分かりかねる次元の作業ですが
どんなものになるのか楽しみです(笑)
ご挨拶が遅くなりましたが
ヒヨコちゃんレベルのブログに
リンク貼っていただきまして有り難うございました!

Commented by rat-eng at 2008-05-13 10:07
こんにちは!
パイプから作るのはほとんど意味がないと思うんですが、、、
イタリアのパッソーニの製作法に合わせた結果です。
やってみてダメだったらぶん投げて、また別のテーマでやっていきます。
そんなところを楽しんでもらえればいいと思っています。
Commented by 横浜十六吋倶楽部 at 2008-05-14 14:44 x
はじめまして・・。
ブログは拝見させていただいています。
アーカイブスも大変参考になっています。
十六インチミニベロの改造をしていますが、
16インチ3ホイールリカンベントを作ってみたいと計画しています。
1からは無理なので、レーシングカートのフレームを改造した前2輪後1輪を時間をかけても挑戦してみたいのです。
是非、ご指導ください。
Commented by rat-eng at 2008-05-14 16:51
はじめまして、、、つい先日、十六吋倶楽部さんのサイトを拝見しました。

続いていた製作モノも一息ついたので、16吋リカの続きを作り始めました。こちらは2輪タイプで走行性に興味があります。自作にも向いているデザインだと思うので近々公開するつもりです。
リカンベントって普通に買ってくるより、自作した方が面白いと思っています。なにかの参考になればうれしいです。

お役にたつことがあればいつでもご連絡ください。お待ちしております。
Commented by 横浜十六吋倶楽部 at 2008-05-14 18:11 x
早速のご回答ありがとうございます。
そうなんです。自作したほうが面白いんですよね。
輸入のリカンベントを購入するよりも、
失敗しても自作してみたいのです。
問題はイメージはあっても、技術がないのです。
イメージ図を作って、まず1/5モデルを製作お願いしようと考えています。立体的なイメージが欲しいのです。
それから溶接の技術もあると思いますが、プロにお願いするところと
自分ができるところとあると思うのです。
素人レストアの域ですので、プロの方には嫌われるかもしれません。

自分のイメージは
16インチ3ホールリカンベント輪行使用
分解できて簡単に組み立てられる。
最小のリカンベントであること。
制作費を安く抑えたい(それを見て挑戦してみようと考える人が増えて欲しいから)
リサイクル・リユースを意識したい。
そんなイメージです。

Commented by rat-eng at 2008-05-15 09:07
こういうモノの製作はなるべくお金をかけないことです。試行錯誤がつきものですから、捨てるような段ボールなどで繰り返し作ってみるのも効果的です。
しっかりした構成ができてしまえば、作ることはたいしてむずかしくないです。
製作しているリカをお見せできると思いますので、ご参考になればと思っています。失敗っていうのも雪道で転ぶようなもので、けっこう面白いんですね。
Commented by 横浜十六吋倶楽部 at 2008-05-16 10:32 x
アドバイスありがとうございます。
ダンボールでイメージ作ってみます。

話は変りますが、昨夜、ピクニカ改で横浜を走っていると
ミニベロ仲間とばったり遭遇しました。
仲良しカップルです。
彼はBSモールトンに乗っていてチェンジレバーの改造を12月頃ラットさんにお願していたとのこと、街中で立ち話で30分近く話していました。
年末に彼もピクニカを改造すると話していまして、その際にラットさんの話を聞いていましたが、まさかご本人であったとは驚きです。
横浜ではピクニカ改造が静かなブームです。笑
Commented by rat-eng at 2008-05-16 13:28
自分でイメージできればなんでもいいわけですから、今のところは見栄えにこだわらなくてもOKです。お金をかけすぎると続きませんから、捨てるようなもので検討するのがいいと思います。

彼のBSモールトンも品良くまとまっていましたね。自転車好きだったらすぐにわかってくれますね。
<< めぬまのこうば チタンフレームの自作 >>


検索
タグ
ファン
ブログジャンル
画像一覧