ラットエンジニアリングの作業日誌


自転車、部品の自作レポート
by rat-eng
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

<   2006年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

自転車の自作


(メールでの意見交換から)
モノ作りは何度もスケッチを書いて、イメージを固めるところから進めてみます。細かなところは実際に作ってみなければわからないかもしれませんが、最初のイメージくらいは自分で固めなければ進みませんね。
すばらしいモノ、どこにもないモノが欲しいと思ってみても、いろいろ聞いてみると、しっかりとした考えがない場合が多いです。アタマで考えるよりも、紙の上でいいからカタチにしてみることです。最初はアイデアスケッチを書いて自分のイメージを何度も確認することですね。ラットエンジニアリングでも落書きのようなスケッチをノートに何ページも書くところから始めます。
[PR]
by rat-eng | 2006-10-31 18:07 | Comments(0)

「サイクリング名刺を作ったらどうだろうか」なんてね


自転車乗りの場合は普通に走っているだけで他の自転車乗りとすれ違いますね。あるいは休んでいるところで顔を会わせるとか、、、ちょっと挨拶したり、声をかけられたり。
同じ趣味、考え方が共通する人にせっかく遭ったのに、その程度で済ませてしまうのはもったいないなぁ、、、と、常々思っていたんですが、そんな時に話のきっかけになるもの、コミュニケーション用の何かがあれば、さらに交流が深められるかもしれない。
「自転車名刺」のようなモノとか、、、

このアイデア、、というより思いつきを実行すべく、サイクリング用の名刺を作ることにしました。レイアウトを決めて近日中に発注。
これで仕事の名刺、ラットエンジニアリングの名刺、さらにサイクリング名刺を持つことになります。3つの顔を持つ男か、、、ムフフ。
でも、名刺の印刷って100枚? これを渡すのに何年かかるかなぁ、、けっこうヒッコミジアンなものですから。
[PR]
by rat-eng | 2006-10-27 09:48 | Comments(0)

自転車の自作

(メールでの意見交換から)
自分の経験からいえば、こういう製作は失敗がつきもので、最初から立派な、見栄えのするものを作ろうとは思ってもうまくいきませんから、失敗を前提にして進めていくほうが良いと思います。最初はなかなかモノになりませんからね。
つまり、なるべく「お金のかからない方法」で製作していくべきです。最初からお金をかけて製作していくと長く続きませんし、失敗したときのダメージも大きいですからね。

自分のイメージ通りの自転車をいきなり作るのではなく、格安リサイクル自転車などの改造からやっていけばいいと思います。1台用意して、フレームを切ったり、溶接したりして組み合わせていくわけです。売るわけではありませんから寸法などは目見当でもいいかもしれませんね。
こんなことを何度もやっていくと、スクラップの山が出来る!、、、ではなく、、、だんだん加工が手慣れてきますから、それから次を考えていけばいいわけです。

「モノ作りが好きで、長く続けること」がいちばん大切ではないでしょうか。
[PR]
by rat-eng | 2006-10-25 10:31 | Comments(0)

サイクリングで「ふ〜ん」

利根川早朝サイクリングでよく会うご高齢の男性がいます。いつも2匹の犬、、黒ブチと茶色、、に引きづられるようにして散歩しています。ちょっと声をかけてみました。

「犬が2匹だと引っ張られてたいへんですね」
「毎日、朝と夕方の2回散歩に来なければならないんで、、、」
「やっぱり犬も運動がしたいんですね」
「いや、犬のフンの時間が違っているので、、黒い方は朝で、茶色の方は夕方。だから毎日2回。拾った犬だけどたいへんだ〜」
「え! どっちかに統一してもらうわけにはいかないんですか?」
「1匹だけだと、片っぽが怒りだすし、、まったく弱っちゃうよ」
「ふ〜ん」
[PR]
by rat-eng | 2006-10-23 08:26 | Comments(2)

昔の自転車に乗ったり。

BSサイクルのダイヤモンド・ツーリングです。ランドナーですね。買ってすぐにユーラシア・ロードに乗り換えたのであんまり乗ってなかったんです。ダイヤモンドシリーズは当時のBSサイクルでは高級グレードでしたが、量産自転車なのでビンテージ自転車などの稀少で高価な部品は付いていません。乗るたびに分解して清掃して室内保管していたので状態は良いです。
このところ小径自転車ばかりだったので、この自転車も新鮮です。ラチェット音が大きかったり、ハンドリングの重量感だったり、、、
e0105001_13271643.jpg

[PR]
by rat-eng | 2006-10-20 13:27 | Comments(0)

考案 「お犬様撃退棒」

利根川サイクリングロードでは自転車乗りの敵、野良犬がいます。
吠えながらこちらに向かってくるので、片足で蹴り飛ばしてやろうかとも考えますが、バランスを崩して自爆してもみっともないのでどうしようか迷っているところです。

さて、ここで秘密兵器の「お犬様撃退棒」を取り出し、お犬様の脳天に一撃、こちらはそのままスマートに走り去り、、、
この撃退棒は先端の重さが250グラムくらいの伸縮式トンカチで携帯型。自転車に装着するケージも取り付けます。
ヨーヨーのように一撃した後に戻ってくるオートリターン式、、、圧縮空気で瞬時に飛び出す最新型、、、コショウのような化学兵器?、、とか。
いや、あくまで「自衛」のためですょ。
[PR]
by rat-eng | 2006-10-19 14:20 | Comments(2)

めぬまのこうば

自転車製作にはまとまった時間はとれないので、ちょっとした空き時間に作っています。とにかく手を動かすことです。考えていてもあんまり意味ないですね。

今は製作工場が300メートルほど離れているので、空き時間での製作を考えるとロスも大きいです。もっと密着したかたちで製作しなければ。
「めぬまのこうば」計画を早く実行しなければなりません。

製作工場といっても、面白いこと、すごいこと、変わったことしかやりません。
[PR]
by rat-eng | 2006-10-18 14:34 | Comments(0)

早朝サイクリング

このところ毎朝自転車で走っています。使用自転車はBSモールトンです。いろいろ自転車があるくせに、すぐに乗れるモノは案外少ないんですね。走行は約1時間で利根川サイクリングロードを。
必ず走る、、、なんて考えると窮屈ですから、ほどほどに。
そのうちに北風が吹き始めるのでつらい季節になりますね。風の向きで行きと帰りの方向を変えています。行きよりも帰りにラクをしたいなぁ、、と考えています。
[PR]
by rat-eng | 2006-10-17 17:48 | Comments(0)

ブログ

掲示板よりもこちらのほうがいいかもしれない

長続きすることを祈っています。
[PR]
by rat-eng | 2006-10-17 11:02 | Comments(0)


検索
タグ
ファン
ブログジャンル
画像一覧