ラットエンジニアリングの作業日誌


自転車、部品の自作レポート
by rat-eng
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

<   2009年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

リカンベント自転車

Aタイプのハンドルを前ユニットに取り付ける改造。こちらの方がいいかも知れないとのこと。
天気の様子をみて塗装だが、、、、、それにしても雨が多いなァ。
e0105001_15152356.jpg


Bタイプのトレーシング紙に書いた原寸レイアウト図面。こちらも自作することを想定して前輪駆動、前輪操舵。

Aタイプと比較してフレームがクネクネしないだけ扱い易いと思います。クネクネするとイライラする、、、Aタイプの改名、「クネクネ・イライラ号」、、、なんかよけいにイライラするね。
e0105001_15154524.jpg


作るモノ、考えるモノが山積み状態。
がんばりマスデス。
[PR]
by rat-eng | 2009-05-31 15:18 | Comments(0)

自転車家具

ハンドルが90度くらいになるとテープル上の配置によっては転倒する危険もありますので、ヘッド内にハンドル切角のストッパーを付けました。左右それぞれ30度までで、それ以上は切れないようにしています。

パソコンなんかが「落車」すると人間様よりもダメージが大きいので、、、。
e0105001_17512930.jpg


広すぎても使い勝手が悪くなりそうなので、テーブルサイズの幅は700ミリに変更。前後長さは1820ミリ。このサイズでは駅前の駐輪場には置けないですね。

テーブルの形状はだいぶ迷ったので、とりあえずはこんなカタチにしてみました。
[PR]
by rat-eng | 2009-05-30 18:00 | Comments(0)

伊勢丹サイクルショー4

タンデム自転車
e0105001_12374125.jpg

パーツを使ったオブジェ
e0105001_12382470.jpg

黒板自転車など。
e0105001_12385490.jpg
e0105001_1239417.jpg

[PR]
by rat-eng | 2009-05-30 12:39 | Comments(0)

伊勢丹サイクルショー3

こちらは「Taka-san」の自転車。凝った作りが目を引きます。メカ的な感じがすごいですね。こういうのに乗っていたらみんなびっくりするだろうなあ。
e0105001_742598.jpg
e0105001_74396.jpg

運搬自転車。
e0105001_744459.jpg

背が高いタイプ。ダイヤモンド型フレームはこんなふうにしてもデザインが壊れませんね。
e0105001_7443218.jpg

[PR]
by rat-eng | 2009-05-30 07:45 | Comments(2)

伊勢丹サイクルショー2

こんなタイプの自転車もありました。

こちらは昔の自転車。
e0105001_13574812.jpg
e0105001_13575792.jpg
e0105001_13582549.jpg
e0105001_13583441.jpg

どれも良く出来ています。
[PR]
by rat-eng | 2009-05-29 13:58 | Comments(0)

伊勢丹サイクルショー1

デンマーク製ペダーセン(ペデルセン)自転車とミニチュア自転車。
e0105001_819887.jpg
e0105001_8191819.jpg
e0105001_819277.jpg

[PR]
by rat-eng | 2009-05-29 08:19 | Comments(2)

伊勢丹新宿店のサイクルショー

「ソノダさん、乾杯、乾杯、ソノダさん、、、カンパイだってば、、」

伊勢丹新宿店のサイクルショーをやっとこさ見てきました。
帰りは上野入谷改札前の中華・台湾料理店で。

店の奥では年配の方々が盛り上がっていました。モノ作り系カルチャー教室の打ち上げの様子。
モノを作るっていうのはいつまでも夢中にさせるものなのかもしれませんね。なんかうらやましかったです。

ここは店の前が切符売り場でスグに改札口になります。店はいつも空いていて、待たされなくて便利です。

伊勢丹新宿店のサイクルショーの報告は明日にでも。

e0105001_20153195.jpg

[PR]
by rat-eng | 2009-05-28 20:16 | Comments(0)

自転車家具のつづきのつづき

ハンドルはオールランダータイプで幅を狭くしたモノを考えていましたが、短くしすぎると「取っ手」のようにしか見えないので形状をアップ型にしてみました。

パイプ径は一般サイズで幅は狭くしています。
e0105001_14433272.jpg

[PR]
by rat-eng | 2009-05-27 15:40 | Comments(2)

自転車家具のつづき

ハンドルポストとハンドルバー、あとは天板を受ける枠を取り付けます。

ヘッドパイプにはヘッド小物を使っていますが、ここまでやる必要はないようです。
ハンドルの舵角を規制するストッパーも取り付けた方がいいですね。あるいはヘッドの締め付けをきつくしていくか、、、、

ホークから車軸まではメッキ処理も想定して別部品にしました。メッキ槽に入らなくちゃしょうがないからね。
e0105001_12640100.jpg

[PR]
by rat-eng | 2009-05-26 12:06 | Comments(0)

自転車家具

半分くらい作りました。
ヘッド部は直径76ミリくらいのパイプです。あまり細いと天板サイズの910*1820に負けてしまいまいのでフトメにしました。

車軸なんかはもっと簡単に作った方が良いでしょうね。これは凝り過ぎ。

今作っているところは自転車用語ではホーク足部。これは25.4ミリ。
これを曲げればフレームはほぼ完了です。
e0105001_1614463.jpg

[PR]
by rat-eng | 2009-05-24 16:15 | Comments(0)


検索
タグ
ファン
ブログジャンル
画像一覧