人気ブログランキング |

ラットエンジニアリングの作業日誌


自転車、部品の自作レポート
by rat-eng
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

フロントホークのような加工

仮型でのオーバル加工。ツメ付け、曲げ加工、、、もうちょっと曲げRを大きくしたほうがいいかな。
形状とジグの再検討をやったら工程ごとにまとめて製作。
e0105001_12591397.jpg

by rat-eng | 2010-03-12 12:59 | Comments(6)
Commented by tomity at 2010-03-15 07:14 x
コマ付きのテーブルの「足」ですか?
Commented by rat-eng at 2010-03-15 08:13
相手先があるんでなかなか答えられないんですが、、

一般的なテーブルなどでは自転車フレームのような工作を持ち込むとコストが耐えられないかなァ。
スチール家具は安モノばかりですし、フレームのような「工芸」をやっても評価してくれませんしね。
フレーム工作ってきれいだし見ていて飽きないモノなんですけどね。
Commented by Taka-san at 2010-03-15 16:58 x
エンドをロウつけして それを固定してから曲げるのでしょうか
Commented by rat-eng at 2010-03-15 18:33
こんにちは。

エンドをロー付けして400Rくらいで曲げます。
それから肩部の曲げ加工。クラウンは使わないので。
Commented by T at 2010-03-15 22:11 x
肩の曲げをするとは思いませんでした
やはり駒で曲げるのでしょうか
くわえる部分が少ないので興味有ります
自転車の鋼管は曲げを前提に作られていそうですね
Commented by rat-eng at 2010-03-16 07:46
カタの曲げを考えていたので原管を長くしたかったのですが、材料手配から新規になるそうで今回は見合わせました。
同様の曲げは何度もやっているのでできると思います。目立つ部分なのできれいに曲げないとだめですね。

自転車パイプは曲げを前提に作られているわけではありませんが、スチール家具なんかと違って一般的なフレームでも工芸的な工作を求められるところが違いますね。
求められればやらなくてはなりません。
<< 打ち合わせなど あわてて準備 旋盤 >>


検索
タグ
ファン
ブログジャンル
画像一覧