人気ブログランキング |

ラットエンジニアリングの作業日誌


自転車、部品の自作レポート
by rat-eng
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

BSモールトンのキャリア製作

ご要望のあったリアキャリアを作ってみました。
e0105001_12515916.jpg

各部の寸法は現物をコピーしたものではなく、写真などから想定したラットエンジニアリングとしてのまとめになっています。
e0105001_1252582.jpg
e0105001_12534047.jpg
後部枠は取り外しでき、別タイプの枠に変更することができます。中央部にはアタッチメントに利用できるようにネジを直付けしています。このキャリアに取り付けできるボックスも考えています。
by rat-eng | 2007-04-02 12:53 | モールトン | Comments(7)
Commented by hochamt at 2007-04-02 22:13
よく出来ていますね。
観察すればするほど大変工夫されていることに気付きます。
リフレクターは、ボックスの装着を想定して最後部に取り付けられているんですね。
フレームとの一体感もあって、いい作品になりましたね。
Commented by サブ at 2007-04-03 09:22 x
いやぁ、良いです。
リアが締まりましたね。シルエットも最高です。
これを見ると、やっぱりF型の血筋だと確信できました。
BSも見習ってアルミかなんかで作って欲しいですね。
アルミは熱処理をしないとならないので個人では難しいですものね。
いやぁ、最高です。感動しました。
Commented by たかはし at 2007-04-03 14:59 x
昔のF型のつながりが確認できますね。「目見当」で作ってしまいましたが、そんなに違和感がありません。
自分の好みではクロモリの薄肉チューブでスッキリしたシャープな感じでまとめてみたいと思っています。塗装仕上げもあると思いますが、今度はキャリアに合わせて全体の仕上げも変更しなければならないようですね。
Commented by kxblog at 2007-04-04 14:54
こりゃスゴイ。自分もBSM欲しくなりますね〜。
正直カッコイイと思います。製品化したら売れるかも?
(もし、リアバックなどを考えておられるなら、
リフレクターの位置は上にあるほうがいいかもです。
と思ったらリアバックを想定して穴があいてますね。)
Commented by たかはし at 2007-04-04 18:19 x
こんなモノを作って遊べるのがBSMのいいところですね。ビンテージ・モールトンではバリバリ加工するわけにいきませんし、、、。

やはりボックスみたいなモノを付けた方がいいようです。FRPボックスとか革トランクのような。FRP製だったらリフレクターを組み込んだカタチがいいかもしれませんね。
Commented by ヲカモ at 2012-02-04 04:58 x
通りすがりで失礼します。
このキャリア凄くいいですね!!
個人的に興味あるんですが、製作依頼は可能なのでしょうか?
Commented by rat-eng at 2012-02-04 09:07
おはようございます。
ご希望があれば、、、。
ちょっと製作時間をいただいて。
<< テレビの放送 BSモールトンの色変更 >>


検索
タグ
ファン
ブログジャンル
画像一覧