人気ブログランキング |

ラットエンジニアリングの作業日誌


自転車、部品の自作レポート
by rat-eng
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

BSグランテックのレストア(3)

塗料は自動車用の補修塗料からアクリル系1キロ缶で手配しました。希望色がニッサン・マーチで使用していたグリーン色。塗料の番号はJ31 キウイグリーンM NTK05-099となります。
e0105001_747517.jpg

塗装色を言葉で説明することはできないので、間違いない塗装色の決定方法として、街で走っている自動車の塗装色を確認用に使うやり方をしています。
塗料の種類が違うので、完全に一致するわけではありませんが、気に入った自動車の色から登録された色番号を調べて調色を依頼する方法です。色見本帳だけでは見本としては小さいしイメージもわかりづらいので、街で走っている自動車や中古車屋さんに置いてある自動車などを色サンプルに利用していくわけですね。

自動車と自転車は塗装の面積やカタチが大きくちがうので、同じ色でも違って見えるはずですから、色の選定は注意しなければなりません。製作前のイメージと実際に作ったモノが違った感じになって「ウーム、、、」と、いうところもモノ作りの奥深いところです。
e0105001_7475667.jpg

by rat-eng | 2007-09-14 07:48 | グランテッククラブ | Comments(4)
Commented by 半熟たまご at 2007-09-15 12:03 x
ときどき拝見しています!!
自転車のレストアに興味があります。僕の自転車(クロモリ・ロード)も自分で直してみたいです。工房も見せてください。
Commented by rat-eng at 2007-09-15 17:33
ありがとうございます。
クロモリ・ロードなんていいですね。自分は自転車のシンプルなかっこよさを初めて感じたのがクロモリのロードレーサーでした。
塗装でも直してあげると見違えるようになります。
この作業が何かの参考になればうれしいです。お近くをお通りのときはどうぞいらしてください。
Commented by masatango007 at 2007-09-16 17:32 x
はじめまして、 私もレストアしたグランテックを手がけると知って、記事を楽しみにしています。 素性の良いバイクですから作業しがいがありますよ!
Commented by rat-eng at 2007-09-17 08:22
masatango007さん、はじめまして、、、以前から貴ブログを拝見していました。ブログ村で同じクラス?でしたね。

グランテックってもっと盛り上がってもいい自転車ですよね。今ではおりたたみ自転車がいっぱいあるので目立たなくなっていますが、ものすごい凝った作りです。

なるべくお金をかけないやり方でいきたいと思っています。どなたでも、やろうと思えばできるやり方を考えていきたいです。
気になったことがあったらどんどん書いてくださいね。自分もそんなやりとりで勉強していきたいと思っています。
<< BSグランテックのレストア(4) BSグランテックのレストア(2) >>


検索
タグ
ファン
ブログジャンル
画像一覧