人気ブログランキング |

ラットエンジニアリングの作業日誌


自転車、部品の自作レポート
by rat-eng
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

BSグランテック(トラベゾーン)いぢり 上ブリッジ部

上ブリッジも切断しましたので、ここも作り変えることになります。

フレームの小物を削除する加工は良くあります。
こんなときはグラインダーで全部削り取ってしまいたい(いちいち手を動かすのは面倒だからね)ところですが、機械での作業は少し残して終了です。

残った部分はヤスリで手加工がいいです。ヤスリの後は布ヤスリでの仕上げ。
e0105001_7415268.jpg

丸いパイプに沿って削り落としていくのはヤスリがいいんじゃないかな。
原始的な感じで、、、人には言いたくはない、、、でも間違いがないです。
by rat-eng | 2008-08-09 07:42 | グランテッククラブ | Comments(5)
Commented by デモ鳥 at 2008-08-12 11:16 x
少しご無沙汰してたら、グランテック&ピクニカの改造が進行してますね!
グランテックのシートポストクランプ部のカット。
私もやりました。プレスでつぶしたまんまでカッコわるいんですよね。
ヤスリでなるべくキレイなRを出してパイプの合わせ目が目立たないようにし、少しCをつけてそれっぽく(何っぽくなんだか?)見えるようにました。
Commented by デモ鳥 at 2008-08-12 11:17 x
スポット溶接部も荒い仕上げで気になります。
さすがにスポット部のロー盛まではやりませんでしたけど、ヤスリで整えて、段差を少なくしました。
また溶接された先端部もプレスで打ち抜いてそのままの切断面なので、やはりヤスリで整えて、鍛造エンドか?と思われるようにしてみました。
殆ど目立たない部分ですけど。
手ヤスリで確認しながら少しづつ削るのが一番確実ですよね。
機械は便利ですけど、ハッと気付くと取り返しがつかないほど削ってしまうことがあって怖いです。
もちろん荒削りには使いますけど。

このシートステイ部だけがクォリティーが低くて目立ちます。
と思ったら、初期型はロー付けされたキレイなシートステイだったようです。
コストダウンでプレスとスポットの簡易ステイになってしまったようですね。残念。

しかしブリッジまで手を出してしまうとは・・・・さすがにそこまでは手が回りませんでした。
ドロヨケ隠し留めをされるとか、ナット埋め込み加工とかでしょうか?
Commented by rat-eng at 2008-08-13 09:53
こんにちは。暑い日が続きますね。

シートステーのスポット溶接も、溶接痕が深くなっているように感じています。hochamtさんのところから持ってきた24インチはもっと浅いんですね。今ほど深くない。
結局27インチサイズにするためにブリッジを変更します。ブレーキの台座、ナット埋め込みなどもやります。ここまでやるならステーを全部作り替えた方が早いかもしれません。

1カ所だけ凝ったことをやるとバランスが崩れてしまいますしね。フレームのグレードに合わせた改造が大事ですね。
結論としては、ヘッドラグのグレードを基準にして考えようと思っています。
Commented by デモ鳥 at 2008-08-14 23:12 x
>1カ所だけ凝ったことをやるとバランスが崩れてしまいますしね。フレームのグレードに合わせた改造が大事ですね。

全く同感です。
シートラグ断面が直線で色気がないのでヤスリを入れました。よくあるオーダー車のようにトゲのように尖らせてやろうかと思いましたが、一か所だけヘンにクォリティーを上げ過ぎるとバランスが悪くなるのでヤメました。

>結論としては、ヘッドラグのグレードを基準にして考えようと思っています。

全く同感です。
シートラグの加工もヘッドラグど同程度のヌルさにしました。

あと、エンドがやはりプレスで打ち抜きそのままだったので、ヤスリを入れました。
クラウンのブレーキ穴はザグリを入れて埋め込みにしましたが、シートブリッジは手が出せませんでした・・・・・

どんなグランテックになるのか楽しみです。
Commented by rat-eng at 2008-08-16 07:52
エンド、、、ここは打ち抜き面をきっちりと仕上げた方がいいですね。

Fホークはタンゲのメッキ品があるので取り替えてしまおうと思っています。タイアを変えないのであれば現行品でもいいのですが、細身のタイアに変えてみたいなあ、、、などと考えています。

シートラグも悩んでいます。どこまでやればいいんだろうなあ、、、
削ってみるか、、シートピラーの方から一体感を出してみようか、、、。
「軽いノイローゼ状態」
<< リカンベント自転車への道  変... ワンタッチピクニカのレストア(... >>


検索
タグ
ファン
ブログジャンル
画像一覧