人気ブログランキング |

ラットエンジニアリングの作業日誌


自転車、部品の自作レポート
by rat-eng
リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

タグ:ワンタッチピクニカ ( 79 ) タグの人気記事

樹脂ホイール 12.5インチ

アルミホイール12.5インチを作るときにワンタッチピクニカの樹脂ホイールも見ているんだけど、ホイールのゆがみなんかまったくないね。

デザインと精度では今でも一級品。
e0105001_9155912.jpg

by rat-eng | 2012-06-14 09:17 | ピクニカクラブ | Comments(4)

12.5インチホイール

e0105001_1765071.jpg
あとはバルブ口を付けて終わり。

細かくいじくりまわしているとカタチが崩れてくるし、どちらにしても一つのデザインで満足するわけないから、今回はこれでやってしまおう。

ワンタッチピクニカに付けられたら面白いだろうれど・・・そんなにうまくはいかない気がする。
by rat-eng | 2012-03-05 17:05 | 作業日誌 | Comments(2)

フロントギヤの分解

確認のため。
e0105001_13472415.jpg
e0105001_13471454.jpg

by rat-eng | 2011-10-24 13:47 | ピクニカクラブ | Comments(2)

ワンタッチピクニカ クランクまわり 参考

こちらはのクランク周りは68ミリの多段用。

右側にはチェーンケースが付かないので右リングナットはないです。
玉当りの寸法や軸の右側の寸法も違っています。

参考まで。
e0105001_12563470.jpg

by rat-eng | 2011-02-22 12:56 | ピクニカクラブ | Comments(0)

ワンタッチピクニカ クランクまわり

ワンタッチピクニカのクランクまわりは右ワンにリングナットが付いたタイプになります。
チェーンケースが付いた一般の自転車と同じ形式です。

右ワンと右リングナットは「左ねじ」、左ワンと左リングナットは「右ねじ」なので注意が必要です。
ハンガー幅は68ミリ、クランク軸の選定のポイントはノギスで示した玉当り部の寸法とそこから右側の長さ(チェーンライン側の寸法)です。
e0105001_11485019.jpg


分解でむずかしいところはきつく締まっている右ワン。市販のアジャストピンレンチくらいでは緩まないんじゃないかな。

ここで使っている工具はあるところで使っているモノをすっかりコピーして自作した4ミリピンのモノ。ワンタッチピクニカのワンはスリットが入ったタイプだけどクランク軸と組み合わせて使うのでしっかりした作業ができます。
e0105001_11524512.jpg

by rat-eng | 2011-02-14 11:52 | ピクニカクラブ | Comments(0)

ワンタッチピクニカ チェーンケース

初期のワンタッチピクニカのクランク周りを分解しています。

アルミ製のチェーンケース本体はクランクやチェーンが組み付けてあってもネジを5本で外すことができます。これは「整備性」を上げるためではなく、自転車の組み立て順序からきています。

前側の取り付け板もアルミで、強度と安全性を向上させるためにフチが内側に立ててあります。おりたたみ自転車は一般自転車と違って自転車のいろいろなところを触るからです。

取り付け板は右ワンに右リングナットで固定されています。右リングナットは右ワンと同じ「左ねじ」です。ハンガー穴の隣の穴は位置決め穴です。組み立ての早い段階で取り付けますので、位置を決めて固定しなくてはなりません。
e0105001_17424860.jpg


後ろのバンドはチェーンステーの曲がったところに固定するので上下が決まっています。ネジのそばに丸い刻印がある方が下側です。(だぶんそうだった気がする)
下側だとわかりづらいじゃないか、、、との意見もあるかと思いますが、自転車は上下逆さまで組み立てているので、下側にあった方がわかりやすいわけです。

細かく言うとチェーンステーの曲がりとチェーンケースのカット形状を合わせたところも見てほしい。細かいところで全体のまとまり感を上げています。
e0105001_17555658.jpg

by rat-eng | 2011-02-12 17:57 | ピクニカクラブ | Comments(0)

ピクニカのリヤハブ2

書き方が雑だったかもしれないので反省して、、、。
ピクニカのハブは組み立ててしまったのでふつうのハブで載せてみます。
e0105001_18342350.jpg


左から。
ハブ軸の玉押しです。ここらへんまでは分解したことがあるかもしれない。

次は自分で作った工具。両側からツメが出ていて、取手が付いています。
手っ取り早く作ったのでまんまり細かく見ないでください。

ハブのワンです。専用工具で右回しで分解。スプロケットと一体式のラチェットホイールを押さえるための玉押しにもなっています。内側に薄い調整座金が張り付いていると思います。

ラチェットホイール(スプロケット)の内外には小さい鋼球がいっぱい入っているのでなくさないように注意。

e0105001_1840391.jpg


ハブ本体側にC型のバネで押さえられたツメが2個。このツメがカチカチ動いているところです。

一般的なミニサイクル、軽快車用のハブでもワンタッチピクニカ用でもこの部分は同じ構造です。
変速ハブは別ですけどね。
ワンタッチピクニカの樹脂ホイールはスプロケットとチェーンは特殊なので一般品との互換性はないのがつらいところです。
by rat-eng | 2011-02-01 18:48 | ピクニカクラブ | Comments(0)

ピクニカのリヤハブ

チェットホイールを分解するときは専用工具が必要になります。
むずかしい工具ではないので自作することはできると思います。

フタのネジは右回転で外れる「左ねじ」なので注意。
またラチェット部の鋼球はハブ軸のよりも小さいのでゆっくり注意して分解してください。
むずかしいと思ったらやらない方が良いと思います。

ラチェットとバネは一般品と交換できると思いますが試してみないとわかりません。
e0105001_10122589.jpg

by rat-eng | 2011-02-01 10:12 | ピクニカクラブ | Comments(0)

OPC

今日は話しの都合でワンタッチピクニカを引っぱりだしてみました。

特徴的なデザイン。
e0105001_16353968.jpg

by rat-eng | 2011-01-31 16:35 | ピクニカクラブ | Comments(0)

イベント

7日の展示用に向けて資料の作成。

スケッチ、図面、部品製作の過程をパネルにして作っておこう。
普通に置いてしまうと「買ってきた自転車」に間違われるかもしれない。
e0105001_1701285.jpg

by rat-eng | 2010-11-04 17:00 | 作業日誌 | Comments(0)


検索
タグ
ファン
ブログジャンル
画像一覧